昆布屋さんドットコム

北海道から昆布、がごめ昆布の情報を中心に、気になる商品の情報などたくさんお届けします。

店長ブログ

時代はシンプルを求めている

更新日:

こんにちは。
北海道の昆布、がごめ昆布の情報サイト 昆布屋さんドットコムの担当です。

北海道も毎日暑くてたまりません。
夜は涼しいですが、昼間にデスクワークなんてしているとまるで集中力が沸いてきません。

しかも、仕事の合間にもLINE ディズニー ツムツムに手を出してしまっています。
本当に情けないです。
我が家では、子供から大人までツムツムをやっており、夜はスマホの奪い合いです。
正直、笑えないです。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

時代はシンプル

ツムツムは私のまわりでもかなりハマっている人は多い。
ゲーム自体はシンプルなパズルゲームだけども、このシンプルさが良いのだ。
しかもツム(キャラクター)集めにハマるため、中毒性が高い。
昔は家庭用のテレビゲームでロールプレイングゲームやシミュレーションゲームをプレイしていましたが、今はゴテゴテした面倒なゲームの時代ではないようです。
さらに、テレビゲームではなくスマホゲームがもはや主流になりつつある。
とにかく時代はシンプルが求められているようです。

中毒性が高いツムツム

ツムツムの場合は、ツム(キャラクター)集めがとにかくハマる。
ツムは全部で数十種類あり、それは実際にゲームをプレイしてコインを貯めないとゲットできないのだ。
とにかくどんどんいろいろなツムが欲しくなる。

期間限定のツム

先日は、映画「アナと雪の女王」のキャラクターである「エルサ」のメロディ付き期間限定ツムが7月30日までゲットできると話題になった。
「メロディ付きのエルサは今逃すともう手に入らない」という焦りに襲われ、とにかくエルサをゲットするべくプレイを繰り返すことに(笑)。
なんとかこんとかゲットできたが、とにかくなかなか当たらなくて大変だった。
ちなみにツムツムは課金ゲームでもありますが、「課金したら負け」という空気もあり、課金はとにかく避けました。

ツムツム エルサ

しかし、子供達の前でこれほどゲームにハマる姿を見せるのは我ながら情けないです。
今後はほんの息抜き程度にやるだけにしようと思っています。

昆布はどうか。

ツムツムはシンプルさとツムのかわいさで人気になっています。

さて、では昆布はどうか。
昆布の場合は、「昆布でだしを採るのが面倒」というイメージにすっかり負けてしまっています。
昔は一般家庭で昆布でだしを採るのは珍しくありませんでした。
しかし、今は簡単にサッと振りかけるだけで美味しいだしが採れる粉末、顆粒タイプが主流。
そのため、一般家庭での昆布の利用が激減しました。
昆布の世界にも「シンプル」の波が襲ってきているのです。

実はとても簡単な昆布だし

時代はシンプルといえども、本当に昆布が好きな方、昆布を好まれるお客様は実際、粉末など望んでいません。
やはり私達がするべきことは原点に帰って「昆布でだしを採る」ことをもっとアピールすることかなと思っています。

なぜか、「昆布でだしは面倒だ」というイメージが根付いてしまっていますが、実際はそんなことはありません。
昆布を適当なサイズにカットしてお湯に浸けるだけです。
本当はとても簡単なんですよね。
ですので、もっと多くの人に昆布だしを楽しんでほしいなあと思っています。

昆布だし

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-店長ブログ
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 昆布屋さんドットコム , 2018 All Rights Reserved.