昆布屋さんドットコム

北海道から昆布、がごめ昆布の情報を中心に、気になる商品の情報などたくさんお届けします。

店長ブログ

健康食品としての昆布

更新日:

北海道の昆布、がごめ昆布の情報サイト 昆布屋さんドットコムをご利用いただきありがとうございます。

今の時代、一般家庭では「昆布は使われなくなった」とよく聞きます。
確かに、わざわざ時間をかけて昆布でだしを採る家庭は少なくなったかもしれません。
昆布屋としてはとても寂しい限りです。
しかし、「昆布が使われなくなった=昆布の需要がなくなった」ではないと私は思っています。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

昆布だしは日本の伝統文化。

昔は「だしには昆布」と言われるほど、昆布とだしは密接な関係でした。
そば屋さん、うどん屋さんでは、今でも昆布だしを使用しているお店は多いです。
しかし、一般家庭となると、さきほども言ったように使用する機会がかなり少なくなったと言われています。
いろいろなものが簡略化され、時間もかかる昆布だしは敬遠される傾向にあります。
だしを採った後の昆布の使い方がわからない、始末が面倒と言った声も聞きます。

白口浜真昆布

調味料、味噌などにすでに昆布だしが含まれている。

一般家庭であまり昆布を使われなくなった理由として、いろいろなことが考えられます。
サッとひと振りするだけでとても美味しい「調味料」や「だし粉末」が今では数多く販売されている。
しかも、それらの調味料にはすでに昆布だしが含まれていることが多い。
お味噌汁などに使う市販の味噌そのものに昆布だしが含まれていることも多くなりました。

これらのことから、「簡単な調味料に最初から昆布だしが含まれているんだからわざわざ昆布だしを採る必要がない」と思う方が増えても仕方ありません。
しかし、逆に考えれば、だしや調味料には昆布だしは今もなお使われており、需要は必ずあるということです。
あくまでも、一般の家庭で使う機会が減ったというだけに過ぎません。

家庭で昆布を使うには。

私達も、昆布屋さんドットコムをオープンして以来、お客様にはアンケートを採ってきました。
アンケートの返信率は、10人に1人ほどでしたが、それでも大変ありがたいことですし、とても参考にさせていただいています。

アンケートを拝見させていただくと、お客様自身も「昆布は体に良い」ということはみなさん十分にご存知です。
ただ、だし昆布となると「だしを採った後の昆布の始末が大変」、「市販の調味料に昆布だしがすでに含まれているから」という理由で残念ながらやはりあまり使われない方が多いようです。
今のニーズとしては、簡単に昆布の栄養を摂りやすい、とろろ昆布、塩昆布、根昆布などそういったものが人気を呼んでいます。

アンケートを読んでいて、私達はお客様はむしろ昆布は「健康食品」として利用されている方が多いことに気づいたのです。
健康食品、ダイエット、フィットネスなど、健康にかかわるものはこれまで大ブームとなってきました。
今のニーズも、「だし昆布」よりも、「健康食品としての昆布」なのかもしれません。

私達も長い間、昆布屋を構えていますが(卸販売メインですが)、一般のお客様のだし昆布利用はかなり減っています。
おそば屋さん、うどん屋さんなどの業者様には今も変わらずご利用いただいていますが、一般のお客様への小売りに関しては右肩下がりです。
私達も今のニーズに合わせて、昆布屋のイメージを変える必要があるかもしれません。
私達にとっても、これからが試練かもしれません。

北海道の昆布、がごめ昆布の情報サイト 昆布屋さんドットコムを今後ともよろしくお願いいたします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-店長ブログ
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 昆布屋さんドットコム , 2018 All Rights Reserved.